チャレンジ1800㎞ 反核平和マラソン

☆HOME  ☆7大陸を走る  ☆著書注文  ☆著書外マラソン  ☆平和行進日誌一覧  ☆日誌検索  ☆平和行進十話  ☆平和への旅一覧↑まえ ↓つぎ☆リンク
 
 
被曝75年 福島~長崎1800㎞反核平和マラソン(3)
42.195㎞走る

反核平和マラソンを走る
=2020/08/05、平塚市・総合公園
 8月5日、反核平和マラソンを42.195㎞走りました。
 コースは、神奈川県平塚市の総合公園のランニングコースを25周(1周=約1.7㎞)です。
 天気は晴れたり曇ったで、気温と湿度が高かったです。
 反核平和マラソン3回目、合計126.89㎞になりました。
 参照 takeda-a.net/a-hankaku-marathon20-07-22
     takeda-a.net/a-hankaku-marathon20-07-29
 距離的には、都県境の多摩川六郷橋から、東海道(主に国道1号線)の箱根峠を越え、静岡県の沼津市まで走った勘定です。
 神奈川県内の平和行進も中止でしたので、広島・長崎へ継ぐ平和への思いを叶えました。

    核兵器廃絶のアピール展望

 今年は、新型コロナウイルス感染阻止から、例年通りの反核平和マラソンや平和行進が出来ませんでした。
 だがしかし、密にならないアイデアやスタンデングなど、多彩に繰り広げられました。
 私は落ち込んでいたが、各地のみなさんのパフォーマンスに、感激と励ましをもらい走り(歩き)ました。
 今後の平和行進にも生かされ、従来の行進とスタンデングの組み合わや、ネットなどで出来るアピールに広がるだろうと思います。
 歩ける人は歩き、歩くのが無理な人はスタンデングやネットで発信するなど、イメージを膨らましています。
 スタンデングなども、行進の出発や終点場所だけではなく、コースの途中でも良いと思います。
 従来にも増し、沿道の人々に共感が広がり、新たなスタイルになるでしょう。
https://www.njsf.net/zenkoku/1800km-peacerun/

☆HOME  ☆7大陸を走る  ☆著書注文  ☆著書外マラソン  ☆平和行進日誌一覧  ☆日誌検索  ☆平和行進十話  ☆平和への旅一覧↑まえ ↓つぎ☆リンク
  copyright(c) takeda akihiko all rights reserved.