竹田昭彦日誌(#62)7月05日(金)

〈電光掲示板で「非核平和」宣伝 日光市〉

栗山村行進参加者=栗山村役場

 今市市、藤原町、栗山村の役場訪問と行進です。
 10時半、今市市訪問し、助役と議会の担当課長)さんとお会いしました。市では、毎年、中学生を6人(中学校6校ある)を広島へ派遣しています。そして、感想文を発表しているそうです。7〜8月には、商店街にある電光掲示板(民営)に「非核平和宣言都市」のPRも出しています。電光掲示板利用は、初めて聞きました。色々なアイデアがあります。
 行進は、市役所先の商店街から参加者8人で出発し、「今市宿市縁ひろば」まで歩きました。歩いた距離は1劼任后
 午後1時、藤原町役場を訪問、総務課長さんと議会事務局長さんにお会いしました。
 その後、行進に移り、6人参加で鬼怒川駅前で終了です。歩いた距離は1劼任后
 藤原町は温泉町で、鬼怒川温泉と川治温泉があります。人口1万2千人の町に、2万5千人の客を受け入れできるそうです。最盛期の年間客は、360万人あったが、今は、240万人に落ち込んでいます。不況で客が来ず、倒産が多いと言います。
 午後3時、栗山村の青柳平の公衆トイレ前から、参加者5人で行進が出発し、栗山村役場まで歩きました。歩いた距離は、0.5劼任后
 道の周囲は、木々や山が迫る山間地域です。栗山村役場では、総務課副主幹さんと議会事務長さんにお会いし、ペナントをいただきました。
 夜7時半、今市市の個人宅で交流会が開かれました(参加者9人)。
 今日の行進は、延べ2.5卻發ました。