竹田昭彦日誌(22)7月19日(月)

戸畑駅前の署名行動で153筆!

今日の行進ルートは、戸畑区の牧山(区境)を出発して、戸畑区役所を訪問し、小倉北区役所まででした。
昼に訪問した戸畑区役所では、休庁日(海の日)にも関わらず、区長さん、区次長さん、総務課長さんが出ておられました
戸畑駅前で署名する親子
午後の行進では、戸畑駅前(中本町商店街)で、チラシ配布と署名活動を35分ほど行いました。昨日活躍した、北九州うたごえ合唱団の人も参加し、歌声と訴えを繰り返されました。チラシを受け取り、署名する人が多くありました。結果は、署名153筆と募金3,000円をいただきした。短時間で、これほどの署名数は、凄いことです。合唱団の役割が良かったのでしょうか。
それから今日は、行進中のシュプレヒコールがありました。行進が最初に休憩した夜宮公園を出る時と、終点の小倉北区役所へ到着する直前の2度でした。長崎を出発して以来、シュプレヒコールは、福岡市のアメリカ領事館で行った(7/14)ほか、初めて体験です。
本日の行進参加者は、40名から80名規模で、歩いた距離は14.5劼任后40名を超える行進になると、交差点の青信号中に、全員渡るのが難しくなります。隊列が途中で分断され、待ち時間が多くなりますけれど、参加者が多い嬉しい事です。
20名くらいの隊列ですと、1回で全員が渡れます。参加者が100名規模と多くなり、信号も多い場合は、2グループに分けるとか、あらかじめ宣伝カーを2台用意するとか、工夫が必要かも知れません。